is Neet

ネトゲしながら暮したい

リクルートに入社して組織作りなどをしています

どうも@soplanaです。ドラクエ10のプレイ時間が3500時間を突破した私ですが、2015年の冬くらいにリクルートに入社していました。
まだ入社してから半年程ではありますが、つくづく面白い会社だなという思いがある事や、一般的に内製開発をやっているイメージのない(かもしれない)リクルートの取り組みやエンジニア文化の話など、発信しておきたいなと思う点がいくつかあったので久しぶりにブログでも書くかという気になりました。

リクルートグループについてちょっと

2012年にリクルートホールディングスを持株会社として、いくつかの事業ごとに子会社が設立されています。
私が入社したのは、ゼクシィやカーセンサーなどの事業を継承し設立されたリクルートマーケティングパートナーズ(RMP)です。リクルートグループは現在、その各事業会社ごとに内製開発組織を作っていくぞという状態にあり、それぞれで募集要項を設定し採用活動や組織作りをしていたりします。会社ごとに結構雰囲気も違ったりするという話も聞きますが、私はまだRMPしか見ておらず、本エントリーも基本的には全てRMPについての言及になります。
ブログ書くのが久しぶり過ぎて、一人称や口調や振る舞いのブログ人格を完全に忘れているので無駄にきっちりした感じになってしまう...。

ざっと労働環境の紹介

よく聞かれる事をいくつか。
開発に使うPCはなんでも指定して購入可能です。開発環境も他のweb系会社のそれをイメージしていただくと良いかと。(githubAWS、slack、Qiita:Team...)
現在、内製開発エンジニアが関わっているプロダクトで動いている言語は、ScalaRuby、js(angular.js、react.js)、SwiftJava。例えばここに挙がってない言語でも、いや俺はgoでやりたい!という強い思いがあれば、概ね「いいよ!」と言われるのではないでしょうか。勿論、なぜその言語である必要があるのかという妥当性みたいなものが語れる必要はあるかとは思いますが。

あとオモシロポイントとしては、エンジニア以外も含む全従業員を対象としてリモートワークが可能となっている点です(※1)。制度上の運用ルールを守ってさえいれば、リモート日数や時間にとくに上限や制限などはなく、少なくとも私の所属する部署周辺ではエンジニア以外の職種の人々含めて、かなり浸透した働き方となっています。
それに加えて勤務時間は多くの人がフレックス制度(人によっては裁量労働)なので割と自由が効き、例えば子供のお迎えや見送り、家族の体調不良などで、午前中や夕方からリモートワークに移行するなどといった利用の仕方も多くの人がしています。色々な職種の方が、自由な場所で、自由な時間に働いているのでslack(or Hangouts)でのコミュニケーションが結構活発だったりします。
フレックス + リモートワークがあることで、午前中に病院や区役所に行ったり、ゆっくり家で家族やニートの友人とランチをとったり出来るのが想像以上にQOLに影響し豊かになったかなと思います。所謂大企業なのに、こんな大体な取り組みが出来てて凄いな…という感動もありました。

入社して驚いたこと

リモートワークの件も驚いた事ではありますが、他にも副業OKという点(入社時に副業の説明されたりしてビビる)、リクルート用語が飛び交っていることなどでしょうか...。まぁでも、何より制度や環境面でイマイチだな〜〜と思う事があれば、手をあげて変えさせてくれと上長に頼むと大体任せてもらえて、実際に組織や会社が変わっていけることに結構感動したしました。

もう一つは、とても営業力のある会社なので、実際に自分達が作ったプロダクトは営業さん達がしっかりとユーザに届けてくれて使われることもweb系出身としてはカルチャーショックがありました。RMPの場合は、単に売るだけではなくお客さんと伴走しながら、どうすればプロダクトはより良くなるか、どうすればより良く使ってもらえるのか、といった事を真剣に考えてフィードバックしてくれたりするので、作りがいもあるのかなと思います。

今の自分のミッション

最初の方に書いた通り、リクルートは分社化したタイミングで各事業会社ごとに内製開発組織を作り始めました。ここ2-3年の話です。つまり組織自体がまだまだ凄く若く、社内に対しても社外に対してもプレゼンスを発揮しないといけない時期にあり、また、仕組みやツールなども完璧に整っているとは言いがたい状態にあります。
RMPのエンジニア組織は50名程の規模になっており、現在もなお採用活動は続けています。毎日色んな問題が出てくる中で目の前の課題を解決することや、中長期的にも組織をどうしていくか、評価制度、キャリアプランなどをどう整備していくかといった問題・課題が山積みです。
そんな中、私は現在エンジニア組織のグループマネージャーという立場で上記に挙げたような課題を解決していくために様々な人に協力してもらいながら、組織作りなどを進めています。コードを書くことから距離が離れてしまったのは少しさみしい気持ちもありますが、グループマネージャーがコードを書いてはダメだという決まりも特にないので、コッソリ書いたりしようかなとは思っています!
あ、問題・課題が山積みとは言いましたが、基本的にかなり愉快な組織で、周りの皆さんが優秀すぎて死にたくなるくらいの現場です。
エンジニアの組織作り、評価制度、キャリアプランなどの話題はなかなかこれといった正解があるものでもないのかもしれませんが、面白い題材だとは思うのでこの辺に興味がある方がいらっしゃったら、是非飲みに行ったり会社に遊びに行ったり・来たりしてお話しましょう。お声掛け下さい!

ここからはやや夢物語ではありますが、リクルートという会社がもともと持っている最強の営業力に、最強の開発力が加わって最高のプロダクトを最速で届けられる体制を作れたらいいなという事と、リクルートの卒業生が様々な分野で大活躍しているように、いつか卒業していったリクルートのエンジニア達が「リクルートのエンジニアやばくね…」と噂されるような世界観を目指して頑張りたいと妄想しています。

おまけ

RMPは絶賛エンジニア募集中です。
まずは会社の雰囲気が知りたい、会社を観てみたい、みたいな気軽な感じでいいので @soplana とか、まぁ何かしらの方法でご連絡いただければカジュアル面談を組んだりできると思いますので、よろしくお願いします!

あとコチラは学生向けですが、

techlabpaak.com

シリコンバレーなどに一週間滞在して、いろんな会社の話を聞けたりするイベントがあり、これも募集中です。一応私がメンターとして同行する事になっています。

出典

※1 www.recruit-mp.co.jp